西口靴下

西口靴下ロゴ


靴下の生産が盛んな奈良県で1950年から靴下づくりをつづける工場から
生まれた靴下ブランド「西口靴下」。
ハート型にも見える靴下がシンボルマークで、
靴下づくりに関わるつくり手一人一人の思いを表しています。
つくる人の思いがそのままかたちになるファクトリー生まれの靴下は、
「はくひとおもい」をキャッチコピーに掲げ、素材やデザイン、
編み方や価格に至るまで履く人のことを考えてつくられています。
良質な天然素材にこだわり、長年の経験を生かしながら
新しい技術も積極的に取り入れていく姿勢は、すべて履く人のことを思えばこそ。
誰もが身につけるもの。だからこそ、長く愛用できる定番を。

ご利用ガイド