やまくに

ロゴ

「やまくに」のある観音寺は、
西讃(せいさん)と呼ばれる香川県の西端に位置します。
「やまくに」は明治二十年に卸小売の鑑札を受けて以来、
燧灘(ひうちなだ)産の中でもさらに選りすぐりの上質ないりこを、
125年にわたって届け続けてきました。
香川と言えば、讃岐うどん。美味しい讃岐うどんのだしには、
この地域を中心として採られる上質ないりこが欠かせません。

特に観音寺の西、沖合い10kmに位置する伊吹島は絶好の片口いわしの漁場として知られています。
水が浸透しやすく、だしの出がよいいりこを作るために、
水揚げから茹で上げ、乾燥するまでの工程を面積1.05k屬療臚發波鷯錣肪算間で行うのです。
よい片口いわしを見分けられるようになるまでに、10年かかると言います。
長年の経験で培われた目で選ばれた上質な味わいを、ぜひお試しください。

ご利用ガイド