ORGANIC GARDEN

ORGANIC GARDENロゴ

靴下生産量で日本一を誇る奈良県。その奈良県の繊維メーカーの青年部有志が、
1994年に発足させた協同組合から生まれたブランドです。
環境問題に関心が集まり始めた、「エコ」という言葉もまだ浸透していなかった当時、
農薬や化学肥料を使わずに栽培されたオーガニックコットンによる商品開発を始めました。
編み機の調節をする人、つま先部分を縫う縫い子さん、かたちを整えるための蒸気セットをしてくれるセット屋さんなど、
たくさんの分業作業を経て出来上がる靴下。
オーガニックガーデンの靴下づくりは、そのまま地域のものづくりと繋がっています。

ご利用ガイド