ゴールドクラフト

公長斎ロゴ

ゴールドクラフト(株式会社ゴールド工芸製作所)は成形合板の製法で食器を作るメーカーとして1963年に香川県高松市で誕生しました。1964年東京オリンピック・東海道新幹線の開通を控え、市場ではスーパーマーケットの出現、お茶の間ではテレビ番組「3分間クッキング」が放送開始になるなど、食卓のあり方の多様化と共に、需要も伸びていたそうです。
今では量産品の需要は以前ほどないそうですが、変わらず「いつもの食卓に木のうつわを」という想いで、より使いやすく、軽くて丈夫なものをと、改良と試行錯誤を重ねているそう。
常に進化形のゴールドクラフトのアイテムは、木の風合いを活かしつつ、水や汚れに強い、使い勝手も、安全性も信頼できるもの。いつもの食卓へ。暖かみのある木のうつわをどうぞお愉しみください。
 

ご利用ガイド