hibi

hibiロゴ

かつてマッチ製造業の集積地として栄えた神戸〜姫路にかけての一帯。
今でもマッチ製造は姫路地方の地場産業で、国内で生産されるマッチの約7割を占めています。
その地で1929年に創業、現代に「マッチのルーツを語り継ぎたい」と考えていた神戸マッチ株式会社が、淡路島でお香・線香の製造を手がける株式会社大発と出会ったのが2011年。
淡路島のお香と、播磨のマッチ。
兵庫の地場産業を担う2つの会社が、マッチのように擦って着火させるお香、というアイデアを出発点に、それから約3年という試行錯誤の歳月を費やします。
マッチのように擦っても折れない強度と放香性の両立を叶えて誕生したhibi。
たしかに、今の私たちの日々に潤いを届けてくれます。
 

ご利用ガイド