平皿・プレート > 皿 唐草 (ノモ陶器製作所)
ノモ陶器製作所 > 皿 唐草 (ノモ陶器製作所)
陶器 > 皿 唐草 (ノモ陶器製作所)

皿 唐草 (ノモ陶器製作所)

3寸:1,000円(税抜)
5寸:2,000円(税抜)
7寸:3,900円(税抜)


  • 伸び伸びとした大柄が、シンプルな料理も引き立ててくれます。
    左上から反時計周りに「呉須釉」の「3寸」と「7寸」、「コバルト釉」の「7寸」と「3寸」

  • 「呉須釉 5寸」に出汁たっぷりのおひたしを盛りつけて。
    縁がゆるやかに立ち上がり、ほどよい深さがあるので、汁気のあるものも大丈夫

  • 「3寸」は、ちょこっと何かを添えたいときに。コーヒーのお供にはチョコレートの欠片を。
    左が「呉須釉」で、右が「コバルト釉」

  • やちむんで用いられる唐草模様の、花の部分だけを抽出してデザイン化した、
    ノモ陶器オリジナルの模様。専用のスポイトを使って大胆に描かれています。「コバルト釉 7寸」を使用

  • 色は2色。左が、鮮やかな藍色の「コバルト釉」、右がほんのり墨がかった「呉須釉」。
    どちらも「5寸」を使用

  • 高台から縁に向かってゆるやかに立ち上がり、縁の部分はさらに外側にくいっと折れ曲がったかたち。
    手を添えやすく、持つときにも安定感があります。「コバルト釉 7寸」を使用

  • サイズは3サイズ。上から「3寸」、「5寸」、「7寸」。すべて「呉須釉」を使用

 

沖縄、読谷村(よみたんそん)に窯を設ける「ノモ陶器」がお届けする
普段使いに大活躍間違いなしの「皿 唐草」です。

「ん? 唐草ってこんな模様だったかな?」と思われる方もいるかもしれません。
風呂敷で馴染みのある唐草模様とは少し違います。
やちむんで用いられる唐草模様の、花の部分だけを抽出してデザイン化した、
ノモ陶器オリジナルの模様なのです。
土っぽさ、野性味あふれる力強い模様が
大胆に全面を埋め尽くす様子は壮観。
鮮やかな藍色は「コバルト釉」、
そこに墨色のような深みを加えたのが「呉須釉」。

深さがきちんとあるお皿なので、浅鉢のような感覚で、
汁っぽい食材も安心して盛りつけることができます。
「7寸」ならカレー、パスタ、煮物。
無機質にならない模様が、そうめんのようなシンプルな料理も引き立てます。

出汁でひたひたにしたおひたしや冷奴のような副菜用にも、
大皿料理の取り皿としても使いたいのが「5寸」。
どんな色味でも似合うのがうれしいのです。

「3寸」にはソースや調味料の他にも、
薬味やレモンをのせても食欲をそそります。
午後のおやつや仕事のお供に、
チョコレートやナッツを少しだけのせるのも……。

一見派手な模様なのに、普段の料理としっかり馴染んで
引き立ててくれるのがやちむんの魅力。
気づくと食器棚の手前に陣取っています。

手描きの模様はもちろん、ぽってりとした厚み、大きさ、
それぞれ微妙に違って、一つとして同じものはありません。
使うほどに育つ愛着を、出会った一枚との間で感じてみてください。

バリエーション&商品詳細

クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • 上から見たところ。「3寸」だけ少し柄が違います。左下から時計周りに「3寸」、「5寸」、「7寸」

  • 裏側は茶色く仕上げられています。高台底のみ無釉です。左下から時計周りに「3寸」、「5寸」、「7寸」

  • 真横から見たところ。ほどよい深さがあります。上から「3寸」、「5寸」、「7寸」

  • すべて手作業で、おおらかに伸びやかにつくられています。かたちや大きさ、柄の様子など、1点1点異なる個性が楽しいのです。すべて「コバルト釉薬 5寸」

  • 「呉須釉」は、中に含まれる金属成分が点となって表面に出ている場合があります。薄墨色を背景にキラキラと散らばる様子が星屑のようです

  • 釉薬に入るヒビ・貫入が見みられるものもあります。最初に使用する前に、目止めを行うとにおいや色移りの防止になります。また、毎回使用前に水やお湯にくぐらせ、長時間汁気の多いものを入れたままにしないようにしてください。詳しくは、こちらをご覧ください。

  • 材質
  • 陶器
  • サイズ
  • 3寸:約φ95×H20mm
    5寸:約φ160×H27mm
    7寸:約φ215×H45mm
  • 重量
  • 3寸:約110g
    5寸:約270g
    7寸:約630g
  • 備考
  • 直火:× IH:× 電子レンジ:× オーブン:× 食器洗浄機:×

※特に個体差が大きい商品ですので、サイズ、重量は目安としてお考えください。

ノモ陶器製作所について
 

沖縄の焼き物を代表する壺屋焼の拠点であった読谷村(よみたんそん)にノモ陶器製作所はあります。
同じ読谷村にある「陶芸 城」で修行した後に独立した、野本周さんが1人で切り盛りする自宅兼工房。
独立後も、同じ村に留まったのは、この土地にはやちむんの文化が深く根づいているから。
焼き物に関しては、釉薬の調合から成形、仕上げ、焼成まで、全ての工程を1人でこなすのだそう。
沖縄らしい自由闊達な雰囲気と、野本さん独自の釉薬や絵つけによってでき上がる世界観は、たくさんの器好きから愛されています。

 
  • ▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
    種類 x サイズ

    3寸/1,000円5寸/2,000円7寸/3,900円
    呉須釉
    コバルト釉×売り切れ再入荷
  • 販売価格: 円(税抜)
    (税込 円)
  • ポイント: 22ポイント進呈
  • 1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料

    >> 「再入荷のご案内」はご予約ではありません。

  • ご購入数量 :

  • かごに入れる
  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと

    クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • 一つ一つ手作業で行っているため、サイズやかたち、厚さ、色、風合いなどにはかなりの個体差があります。立ち上がりの高さにも個体差があり、平たいのもの、深さのあるものがあります。手仕事ゆえの味わいとしてお楽しみください

  • 気泡による穴や、凹凸がある場合があります

  • 「呉須釉」は中に含まれる金属成分が点となって表面に出ているものがあります

  • その他のご注意
    >> 柄の配色や配置、大きさなどは、1点1点手仕上げのため、すべて異なりますのでご了承ください。
    >> 釉薬には、にじみ、ムラ、濃淡、凹凸、黒点、ヒビ(貫入)やキズのようなものなどが見られます。また釉薬の飛びや気泡による穴も見られることがあります。
    >> 土や石の凹凸や、石が取れたことでできる小さな穴、引っかき傷のような跡が見られることがあります。また他にも製作中についた凹凸が見られることがあります。
    >> 底面にがたつきがある場合があります。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。

    【使用上のご注意】
    >> ご使用の前には、目止めを行っていただくことをおすすめします。目止めは、色やにおい移りを少なくして、長く丈夫に保つために行うお手入れのことです。また、毎回使用前は水やお湯にくぐらせてから使用し、長時間汁気の多いものを入れたままにしないようにしてください。詳しくは、こちらをご覧ください。
     
ご利用ガイド