季節の道具 > 虹色風鈴 (Sghr スガハラ)
Sghr スガハラ > 虹色風鈴 (Sghr スガハラ)
ガラス > 虹色風鈴 (Sghr スガハラ)

虹色風鈴 (Sghr スガハラ)

5,000円(税抜)


  • 光を受けると淡く虹色に輝き、その姿はまるでしゃぼん玉のよう。
    風が吹くとガラスの軽やかで涼やかな音が響きます

  • 光の当たり方によって虹色の表情も異なります。
    光の角度や天候によって変わる虹色の表情をお楽しみください

  • 風鈴全体がしゃぼん玉をイメージした美しい風鈴。
    風を受ける短冊は、透明感のある布製のリボンで、しゃぼん玉の世界観を壊しません

  • 風鈴は小さめのしゃぼん玉くらいの大きさ

  • 風鈴は、専用の桐箱に入れてお届けするので贈りものにもぴったり。
    夏が終わった後の収納にも役立ちます

 

千葉県の九十九里町を拠点に、
手仕事の極みに挑戦するかのように
繊細で透明感のあるガラスを製作する「Sghr スガハラ」から、
目と耳に涼しい風鈴が届きました。

ロングセラーである「富士山グラス」を手がけた
鈴木啓太氏デザインの「虹色風鈴」は、
一見なんてことないシンプルなガラスの風鈴。
ところが、窓辺に吊るすと、
光を受けて、まるでしゃぼん玉が浮かんでいるかのように
虹色に輝いて見えるのです。



チ、チ、チリ……と涼しげで軽やかな音がします。
しゃぼん玉の儚さが伝わってくるよう。
透明感のある短冊が風を受けて揺れる様子まで、どこか儚げです。

しゃぼん玉がいつまでも消えずにずっと浮かんでいてくれたらいいのに。
そんな願いを叶えるような美しい風鈴は、老若男女問わず喜ばれるはず。
桐箱入りなので、涼を運ぶ季節の贈り物としてもどうぞ。

バリエーション&商品詳細

クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • 虹色風鈴(sghr)

    しゃぼん玉の透明感を損なわないよう、音を鳴らす舌(ぜつ)の部分も透明になっています。

  • 虹色風鈴(sghr)

    風鈴を吊るすための紐も透明な素材を使用しています。

  • 材質
  • ガラス、布、紐
  • サイズ
  • 本体:約φ60×H60mm
    吊り下げ紐:約190mm
    全長(紐、布を含む):約430mm
  • 重量
  • 約45g
「スガハラ/Sghr」について
 

スガハラロゴ

昭和7年、東京にてガラス食器の製造を開始した「菅原工芸硝子株式会社」。
現在は千葉県の九十九里町にて、変わらず手仕事でガラス製造を続けています。
10代から70代までの約40名の職人を有し、
手仕事のガラス工房として国内有数の規模を誇ります。
毎年発表される新作は約200点。
ガラスの型づくりからパッケージの箱まで一貫して自社で手掛けています。
職人の技術を高め、新しいアイデアが生まれやすくするために工房を開放するなど、
さまざまなこだわりがあります。
さらに、「日本ブーム」のずっと前から、海外への輸出や、海外の職人を招いて技術の研鑽をするなど、
国際的な視野を持って活動を続けてきました。
これが手仕事?と思わず目を疑いたくなるような、シャープな器を制作できる熟練の職人がいて、
それを目指す若手が育つ環境があるのです。
継続していくことの難しさ、素晴らしさを思わずにいられません。
 

 
  • 販売価格: 5,000 円(税抜)
    (税込5,500 円)
  • ポイント: 110ポイント進呈
  • 1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料

    >> 「再入荷のご案内」はご予約ではありません。

  • ご購入数量 :

  • かごに入れる
  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと

    クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • 一つ一つ手吹きでつくられているので、小さな気泡が見られる場合があります。使用には問題ありませんので、ご安心ください

  • 短冊は、布製のため波打っている場合がありますが、手でならすと直ります

  • その他のご注意
    >> 短冊は布製のため、ほつれが見られる場合があります。
    >> 手作業でつくられているため色味やかたちが一つ一つ異なります。あらかじめご了承ください。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。
ご利用ガイド