平皿・プレート > 木の器 (cogu)
cogu > 木の器 (cogu)
木・竹 > 木の器 (cogu)

木の器 (cogu)

マル皿:4,600円(税抜)〜
カク皿:5,300円(税抜)〜
オーバル皿:3,500円(税抜)〜


  • 「マル皿」の(大)にトースト、(小)にサラダをのせて。
    余分な水分を吸いとってくれる木の器は、焼きたてのパンにぴったりです

  • 左から「オーバル皿」の(中)と(小)。
    どんな料理も上品にひきたててくれる、あると嬉しい器です

  • 「オーバル皿」の(大)はオムライスやカレーにちょうどいいサイズ。
    使うたびに色が深まり、愛着が生まれるはずです

  • 「カク皿」でお茶の時間。
    トレイとしても使えるかたちです。左が(大)右が(小)

  • ひとつひとつ、丁寧に手で彫られた跡に
    愛しさがこみあげます

  • 上から時計回りに「オーバル皿」「カク皿」「マル皿」

  • 同じシリーズに「木のカトラリー」もあります

 

規則的で丁寧な彫刻刀の跡が、いつもの食卓を暖かく、素敵に演出してくれる「cogu」の木の器は、
北海道の広大な自然の中でつくられています。
お手入れなどに神経質にならずとも、毎日使ってあげることで
どんどんいい表情に変化します。
同時に食卓を楽しむ技も磨かれていくような、不思議な魅力を持った器たちです。

「マル皿」「カク皿」の(小)は一人分の取り皿や
ちょっとしたおかずやおつまみに、ちょうど良い大きさです。
水分を適度に吸収するのでトーストしたパンをのせるのもおすすめ。
サクッとした食感を楽しむことができます。

(大)はワンプレートごはん用にして盛り合わせを楽しんでも。
もしくはグラタン皿の受け皿にしたり、
小さなガラス鉢に入れたフルーツを添えたり、様々な素材・食材との相性は抜群。
それぞれに幅広い表情の変化を楽しめます。
「カク皿」は、トレイのようにしても使えるのが便利なところです。

オーバル型の木の器は、珍しいかもしれません。
ナッツやオリーブのおつまみから
サラダやハンバーグのようなメインディッシュ、締めくくりのデザート皿としても、
3つのサイズを使い分ければ、どんなシーンにも対応できます。

どのサイズでもカルパッチョや、ローストビーフ、唐揚げ、パスタ、カレーなど、
油を使うものや色の濃いメニューにも、気にせず使ってみてください。
シンプルな木の器の懐の深さと、演出力をしみじみ実感するはずです。

また、裏返せば高台まで丁寧に仕上げられているのがよく分かります。
丁寧につくられた器は、大切に永く使いたいもの。
時々は食用油でお手入れして、潤いを補給してあげましょう。
使い込むごとに、表情が増して、一層手放せない宝物になるはずです。


 

バリエーション&商品詳細

クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • 木の器 (cogu)

    「マル皿」の表面。左から(小)(大)。細かな彫刻刀の跡が、シンプルな器に深みをもたせます。
    ※2018年5月入荷分より彫り具合が変わりました。

  • 木の器 (cogu)

    「カク皿」の表面。左から(小)(大)。(大)は正方形に近いかたち。たっぷりと盛りつけられます。

  • 木の器 (cogu)

    「オーバル皿」の表面。上から時計回りに(大)(中)(小)。幅広のリムが、どんな料理も美しく見せてくれます。

  • 木の器 (cogu)

    「マル皿」の裏面。左から(小)(大)。ロゴなどはありません。
    ※2018年5月入荷分より彫り具合が変わりました。

  • 木の器 (cogu)

    「カク皿」の裏面。左から(小)(大)。四隅はキリッと角ばっています。

  • 木の器 (cogu)

    「オーバル皿」の裏面。上から時計回りに(大)(中)(小)。シンプルな高台がついています。

  • 木の器 (cogu)

    どの器も厚さは20mm前後。重ねてもすっきりしています。

  • 木の器 (cogu)

    2018年5月入荷分より、「マル皿」は高台部分の彫り方が変わりました。

  • 材質
  • クルミ
  • サイズ
  • マル皿(小):約φ180×H20mm
    マル皿(大):約φ210×H20mm
    カク皿(小):約W210×D150×H20mm
    カク皿(大):約W240×D220×H20mm
    オーバル皿(小):約W180×D105×H18mm
    オーバル皿(中):約W220×D145×H20mm
    オーバル皿(大):約W260×D185×H23mm
  • 備考
  • 直火:× IH:× 電子レンジ:× オーブン:× 食器洗浄機:×
coguについて
 

coguロゴ

北海道で小さな道具「小具」を中心につくる、木工職人・中島裕基さんのブランド「cogu」。
手がける道具には、木の個性を活かしながら、使いやすさと手仕事の跡が気持ち良く同居しています。
店舗の什器などをつくる内装家具の職人として、20年以上のキャリアをもつ中島さん。
培ってきた木にまつわる知識と技術は、小さな道具たちに惜しみなく注ぎ込まれています。
手触り、口当たり、そして耳への聴こえも優しい木の道具。
普段使いのcoguの器は、気づけば私たちの生活の中にするすると浸透してくるようです。
 


 
coguの工房を訪ねて
  • ▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
    種類

    選択
    マル皿(小)/4,600円×売り切れ再入荷
    マル皿(大)/5,600円×売り切れ再入荷
    カク皿(小)/5,300円×売り切れ再入荷
    カク皿(大)/8,800円×売り切れ再入荷
    オーバル皿(小)/3,500円×売り切れ再入荷
    オーバル皿(中)/5,500円×売り切れ再入荷
    オーバル皿(大)/8,000円×売り切れ再入荷
  • 販売価格: 円(税抜)
    (税込 円)
  • ポイント: 75ポイント進呈
  • 1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料

    >> 「再入荷のご案内」はご予約ではありません。

  • ご購入数量 :

  • 売り切れ

  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと

    クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • >> 木は自然のものです。ひとつひとつ木肌の風合いが異なります。木の節があったり、色が均一でない場合もあります。色が濃いものもあれば、薄いものもあります。木の個性ととらえ、一期一会をお楽しみください。
    >> 天然の素材を使い、ひとつひとつ手仕事でつくられているため、サイズやかたちに多少の違いがあります。また、底部分に、わずかながたつきが見られることがあります。
    >> 使い始めは木のにおいがありますが、使っていくうちに薄れていきます。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。

    【ご使用上の注意】
    >> 洗う際には、スポンジなど柔らかいもので水洗いしてください。油汚れには、中性洗剤を使っていただいても問題ありません。
    >> オーブン、電子レンジ、食器洗浄機のご使用や、長時間のつけ置きは避けてください。洗った後の水分はきちんと拭き取り、しっかりと自然乾燥させてください。水分が残っているとカビなどの原因となります。
    >> あまりしまい込まず、風通しの良いところでの保管をおすすめします。
    >> 暖房やエアコンの送風が直接あたる場所での保管は、割れなどの原因になりますのでご注意下さい。
    >> 木肌は呼吸しています。ご使用の環境により反ることもありますが、天然のものとしてご理解ください。
    >> 木が乾燥して白くかさついてきたら、えごま油や亜麻仁油などを布に含ませ馴染ませてください。余分なオイル分を乾いた布で拭き取り、よく乾かしてからお使いください。油染みが気になる場合にも、同様のお手入れを行ってください。
    >> クルミ油でのお手入れもおすすめしています。無塩のクルミを1粒、ネル地のような目の詰まった布に包んで、金づちでよく叩いて油分を出します。油が染み出るまで何度も叩いてつぶし、布に染み出たクルミの油を直接木肌に塗って仕上げます。
    >> カレーなど色の濃い料理や油料理に使用すると、色やにおいが移ったり、染みになる場合があります。オイルでのお手入れを行うことで抑えることは可能ですが、使うたびに色が染み込み、深みを増していく姿こそ、木特有の魅力ととらえてお付き合いください。
    >> まれに濡れた鉄に反応して、黒い染みが出ることがあります。水分のついた鉄製品はのせないようにしてください。
ご利用ガイド