飯わん・汁わん・どんぶり > かのん (白山陶器)
白山陶器 > かのん (白山陶器)
磁器 > かのん (白山陶器)

かのん (白山陶器)

小:1,200円(税抜) 大:1,400円(税抜)


 

薄手で清潔感のある真っ白な磁器に、青緑色の花が規則正しく並ぶ「かのん」のお茶わん。
仲良く夫婦で使ってもいいし、小さいお茶わんはお子様用にしても。
大きいお茶わんは、どんぶりやお茶漬けなどにもちょうどいいサイズです。贈り物にしても喜ばれます。

しあわせな響きのお茶わんで
食卓にいつも笑顔を

深い青緑色の小さな花が連なる
この飯碗の名前は「かのん」。
花がぽんぽんと開いていくようだから
「花音」と書いて「かのん」なのかと想像させます。
または、音楽のカノン。
輪唱するように、順番に花が咲いていく
そんなイメージなのでしょうか。
かのんを大小セットで夫婦で使えば、
いわゆる夫婦茶碗です。
しあわせな響きの夫婦茶碗。
並んで歩いていけそうで、
会話に花が咲くようで、
笑顔がいっぱいの食卓が浮かびます。
重ねてみれば、
大きいお碗に小さいお碗がすっぽりと収まります。
それを見ていると、
古き良き、日本の男女のあり方を見習って、
男性は強く、女性はしとやかに、
たまには、そういうのも悪くないかも。
そんなふうに思えてくるかもしれません。
ただし、小さいお碗は、食欲旺盛の女性だと、
ちょっと小さく感じられるかもしれないので、
夫婦で大きいほうを使って、
小さいほうはお子様用、という手もあります。
もちろん、
女性が小さいほう、男性が大きいほうと
決まっているわけではありません。

かのん (白山陶器)サブPH1

かのん (白山陶器)サブPH2

小さいお茶わんの直径は12センチ、大きいお茶わんは13.5センチ。小さいほうが、内側にも外側にも花の模様がたくさんあります。大きいほうの内側には花の模様は2つだけ。

白山陶器について
 

白山陶器ロゴ

長崎県の波佐見町に本社をかまえる、「波佐見焼」の陶磁器ブランド。刻々と変化するライフスタイルに応じ、「華美ではなく、かといって平凡でもなく、新しさはあるが時代に左右されることなく、使っていて飽きのこないデザイン」を目指し、日々「新しい定番」となりうる製品を生み出し続けています。

バリエーション&商品詳細

クリックで拡大画像と詳細画像をご覧いただけます。

 
  • 材質
  • 磁器
  • サイズ
  • 小:Φ120×55mm 大:Φ135×60mm
  • 備考
  • 直火:× IH:× 電子レンジ:○ オーブン:× 食器洗浄機:○
  • ▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
    サイズ

    選択
    小/1,200円×売り切れ再入荷
    大/1,400円
  • 販売価格: 円(税抜)
    (税込 円)
  • ポイント: 26ポイント進呈
  • 1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料

    >> 「再入荷のご案内」はご予約ではありません。

  • ご購入数量 :

  • かごに入れる
  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと

    クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • ご購入前の注意
  • >> 模様のズレや欠け、釉薬のにじみ、ムラ、濃淡などが見られることがあります。
    >> 底部分に、わずかながたつきが見られることがあります。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。
ご利用ガイド