保存容器 > 持ち手付ストッカー 角型L (野田琺瑯)
野田琺瑯 > 持ち手付ストッカー 角型L (野田琺瑯)

持ち手付ストッカー 角型L
(野田琺瑯)

シール蓋付:2,450円(税抜)
密閉蓋付:3,050円(税抜)
琺瑯蓋付:3,450円(税抜)
蓋(単品):250円(税抜)〜


 

琺瑯ならではの良いこと、便利なことはたくさんありますが、
それが「持ち手付」になると、より使い勝手が広がります。

まず、直火にかけられるのが琺瑯の強み。
例えば出汁をとったり、ジャムを煮込んだりするとき、
しっかりと掴みやすいかたちの持ち手なので、安心して使えます。
容器ごと火にかけられて、そのまま冷まして
そしてまた容器ごと冷蔵庫で保管できてしまうので、洗い物の手間が減ります。
火にかける時は琺瑯蓋、保存する時は密閉蓋、など
単品で買い足せる蓋を使い分けるのがおすすめです。
持ち手は熱くなりますので、鍋つかみもお忘れなく。

砂糖や塩、小麦粉など調味料入れとして使うときも、
持ち手があれば扱いも楽になります。
味噌の保存には密閉蓋を。ちょうど1kgほど入ります。
縦長のかたちは、空気に触れる表面積を小さくして酸化を防ぎ、風味を長持ちさせます。
また雑菌の繁殖を抑え、清潔に保存できるのも琺瑯ならでは。

何よりその並んで置かれた様子の可愛らしさ。
真っ白で中は見えませんが、
ホワイトボード用のペンなら本体に書いて消すことができるので、
直接中身を記しておけば便利です。
お気に入りのマスキングテープに書いて、貼っておいてもいいですね。

小さな鍋から保存容器までオールマイティな活躍をしてくれる頼れる存在。
しまうときも、かさばりすぎないサイズが嬉しいです。
いろんなアイテムが増えても、統一感を保てるのが
野田琺瑯の「ホワイトシリーズ」の強み。
またひとつ、便利で美しいアイテムが仲間入りしました。

 

バリエーション&商品詳細

クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • 持ち手付ストッカー 角型L(野田琺瑯)

    しっかり指が4本入る、大きな持ち手。

  • 持ち手付ストッカー 角型L(野田琺瑯)

    端の部分はくるりと内側に曲げられています。

  • 持ち手付ストッカー 角型L(野田琺瑯)

    真上から見たところ。内側もすべて真っ白です。

  • 持ち手付ストッカー 角型L(野田琺瑯)

    「琺瑯蓋」の裏側。端には、本体にひっかけておくことができるよう、出っ張りがあります。

  • 持ち手付ストッカー 角型L(野田琺瑯)

    「密閉蓋」には中央につまみがあります。引き上げると蓋が開き、下げると密閉されます。

  • 持ち手付ストッカー 角型L(野田琺瑯)

    「密閉蓋」の裏側。シリコンゴムが汁やにおいが漏れることを防ぎます。

  • 持ち手付ストッカー 角型L(野田琺瑯)

    本体の裏には野田琺瑯のスタンプが押されています。

  • 材質
  • 本体:琺瑯
    シール蓋:ポリエチレン(EVA樹脂)
    密閉蓋:ポリブチレンテレフタレート、シリコーンゴム
    琺瑯蓋:琺瑯
  • サイズ
  • シール蓋:W167×D124×H118mm(取手を含む)
    密閉蓋:W174×D128×H120mm(取手を含む)
    琺瑯蓋:W175×D128×H118mm(取手を含む)
  • 容量
  • シール蓋:1.2L
    密閉蓋:1.06L(密閉時)
    琺瑯蓋:1.2L
  • 備考
  • 直火:○ IH:× 電子レンジ:× オーブン:(本体のみ)○ 食器洗浄機:△(シール蓋のみ不可)
野田琺瑯(のだほうろう)について
 

野田琺瑯ロゴ

琺瑯(ほうろう)の製造は、「素地」と呼ばれる、いわゆる鉄の本体部分の成型行程と、 それにガラス質の釉薬をかけて焼き上げる焼成行程の2つに分かれます。
強いけれどサビやすい鉄と、美しいけれど壊れやすいガラスのいいとこどりをしたのが琺瑯。
けれど、ステンレスやアルミの製造に比べて行程が多く、時間も手間もかかるため、 最盛期には100社近くあった琺瑯メーカーが、今ではめっきりその数が減ってしまいました。
野田琺瑯は、琺瑯づくりの全行程を自社で行うことのできる数少ないメーカーです。

1934年創業の野田琺瑯は、琺瑯一筋に琺瑯製品をつくり続け、家庭用容器のほか、衛生用品や理化学用品などの琺瑯製品の製造も手がけています。

琺瑯は酸や塩分に強いので、食材や薬品の保存に適しており、 さらに、そのまま火にかけることができるため、調理や調合にも都合のいい商品です。そうした琺瑯の特性を生かしながら、野田琺瑯ではさらに、家庭用製品の製造にあたって、料理研究家や主婦の意見を反映させたものづくりを行っています。
そして、効率が悪くても、手間ひまをかけて、数名の熟練の職人によって丁寧に仕上げられた琺瑯製品。 使い勝手を最優先した、奇をてらわないシンプルなデザインは、 時代が変わっても多くの人に支持され続けることでしょう。

 

野田琺瑯の工房を訪ねて
  • ▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
    種類

    選択
    シール蓋付/2,450円
    密閉蓋付/3,050円
    琺瑯蓋付/3,450円
    シール蓋(単品)/250円×

    再入荷

    密閉蓋(単品)/750円
    琺瑯蓋(単品)/1,100円

    △・・・残りわずか

    ×・・・品切れ

  • 販売価格: 円(税抜)
    (税込 円)
  • ポイント: 52ポイント進呈
  • 1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料

    ※「再入荷のご案内」はご予約ではありません。

  • ご購入数量 :

  • かごに入れる
  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと

    クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • >> 手仕事で釉薬を施すため、釉薬のムラによる凹凸や、下地釉薬(黒色の部分)が見えたりなど、ひとつひとつの表情には個体差があります。
    >> 焼成時に高温の炉内で粉塵(黒点)が付着する場合がありますが、ご使用に支障はありません。
    >> 工程上、鋼板の切断部(端部)には釉薬がかかりにくく、素地や下釉薬の黒い筋が見られます。また吊った状態で焼成するため、黒い穴のような吊り跡が残っています。
    >> 持ち手は鋼板を丸めてつくっているため、内側の継ぎ目部分に黒い線が入っています。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。

    【使用上の注意】
    >> 直火調理できますが、火にかけるときは、必ずシール蓋・密閉蓋をはずしてください。
    >> 電子レンジでのご使用はできません。
    >> 炎は底面より大きくならないようご注意ください。
    >> 空焚きは絶対にしないでください。
    >> 火にかけた容器は相当熱くなりますので、火傷などしないよう必ず濡れ布巾か鍋つかみをご使用下さい。
     
ご利用ガイド