保存容器 > ラウンドストッカー (野田琺瑯)
その他の台所の道具 > ラウンドストッカー (野田琺瑯)
野田琺瑯 > ラウンドストッカー (野田琺瑯)

ラウンドストッカー (野田琺瑯)

18cm:4,500円(税抜)
21cm:5,000円(税抜)


 

色々な素材の器・容器を使ってきましたが、
清潔感においては、琺瑯の横にでるものはなさそうです。
丈夫な鋼をガラス質でコーティングした琺瑯だからこそ、
例えばキムチなど匂いや色が移りやすい食材を保管しても、洗剤で洗いあげればキレイさっぱり。
色染みも匂いも残らず、元の真っ白な容器に戻ってくれるのです。

またその清潔さ、丈夫さ、見た目の可愛らしさゆえに、用途も特に幅広いのが琺瑯です。
「ラウンドストッカー」は、中蓋がついているので、
漬け物、お味噌などの保管から、米びつとしても、ぴったりな入れ物。

琺瑯の蓋部分は平らなのでスタッキングも可能。
トレイとしても活躍します。
持ち手が付いているので、何かと蓋も使えるのです。

食材以外にも、例えばキッチンクロスやタオルなどの保管、お部屋の収納にも。
あえて見せて使いたくなります。

使い終わったら、しっかり洗って、
さぁ、次はどこで活躍してもらいましょうか?

 

バリエーション&商品詳細

クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • ラウンドストッカー (野田琺瑯)

    すとんとした円筒形。取っ手が付いているので、重くなっても持ちやすくなっています。
     

  • ラウンドストッカー (野田琺瑯)

    端の部分は、くるりと外側に巻かれています。
     

  • ラウンドストッカー (野田琺瑯)

    取っ手と本体の接合部も、きれいに釉薬がかけられているので、サビの心配はありません。
     

  • ラウンドストッカー (野田琺瑯)

    本体の裏側にはロゴが。「MADE IN JAPAN」の文字が誇らしげです。
     

  • ラウンドストッカー (野田琺瑯)

    蓋は二重になっています。左が琺瑯製の外蓋、右がポリエチレン製の内蓋。
     

  • 材質
  • 本体:琺瑯
    シール蓋:ポリエチレン(EVA樹脂)
  • サイズ
  • 18cm:W255×D210×H185mm
    21cm:W280×D240×H215mm
  • 重量
  • 18cm:約1350g
    21cm:約1750g
  • 容量
  • 18cm:4.5L
    ※容量目安:お米3.5kg 梅1〜2kg ラッキョウ2kg ぬか漬け(乾燥ぬか)1kg
    21cm:7.0L
    ※容量目安:お米5kg 梅2〜3kg ラッキョウ4kg ぬか漬け(乾燥ぬか)2kg
  • 備考
  • 電子レンジ:× IH:× オーブン:○ 食器洗浄機:○ 直火:○

野田琺瑯の工房を訪ねて
野田琺瑯(のだほうろう)について
 

野田琺瑯ロゴ

琺瑯(ほうろう)の製造は、「素地」と呼ばれる、いわゆる鉄の本体部分の成型行程と、 それにガラス質の釉薬をかけて焼き上げる焼成行程の2つに分かれます。
強いけれどサビやすい鉄と、美しいけれど壊れやすいガラスのいいとこどりをしたのが琺瑯。
けれど、ステンレスやアルミの製造に比べて行程が多く、時間も手間もかかるため、 最盛期には100社近くあった琺瑯メーカーが、今ではめっきりその数が減ってしまいました。
野田琺瑯は、琺瑯づくりの全行程を自社で行うことのできる数少ないメーカーです。

1934年創業の野田琺瑯は、琺瑯一筋に琺瑯製品をつくり続け、家庭用容器のほか、衛生用品や理化学用品などの琺瑯製品の製造も手がけています。

琺瑯は酸や塩分に強いので、食材や薬品の保存に適しており、 さらに、そのまま火にかけることができるため、調理や調合にも都合のいい商品です。そうした琺瑯の特性を生かしながら、野田琺瑯ではさらに、家庭用製品の製造にあたって、料理研究家や主婦の意見を反映させたものづくりを行っています。
そして、効率が悪くても、手間ひまをかけて、数名の熟練の職人によって丁寧に仕上げられた琺瑯製品。 使い勝手を最優先した、奇をてらわないシンプルなデザインは、 時代が変わっても多くの人に支持され続けることでしょう。

 
  • ▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
    サイズ

    選択
    18cm/4,500円×売り切れ再入荷
    21cm/5,000円
  • 販売価格: 円(税抜)
    (税込 円)
  • ポイント: 97ポイント進呈
  • 1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料

    ※「再入荷のご案内」はご予約ではありません。

  • ご購入数量 :

  • かごに入れる
  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • >> 手仕事で釉薬を施すため、釉薬のムラによる凹凸や、下地釉薬(黒色の部分)が見えたりなど、ひとつひとつの表情には個体差があります。
    >> 焼成時に高温の炉内で粉塵(黒点)が付着する場合がありますが、ご使用に支障はありません。
    >> 工程上、鋼板の切断部(端部)には釉薬がかかりにくく、素地や下釉薬の黒い筋が見られます。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。

    【使用上の注意】
    >> 取扱説明書をよくお読みの上ご使用ください。
    >> 琺瑯は、琺瑯用鋼板にガラス質の釉薬を施し焼成したもので、落としたりぶつけたりすると、表面のガラス質が破損することがあります。
    >> 洗う時は、食器用スポンジに中性洗剤を付けて洗ってください。金属タワシやクレンザーは、表面のガラス質を傷めるので使わないでください。
    >> 空焚きは絶対にしないでください。
    >> 火にかけた容器は相当熱くなりますので、火傷などしないよう必ず濡れ布巾か鍋つかみをご使用下さい。
    >> 本体の生地が鋼板のため、電子レンジでの使用はできません。
     
ご利用ガイド