平皿・プレート > 豆皿 (東屋)
東屋 > 豆皿 (東屋)

豆皿 (東屋)

印判:各934円(税抜) 土灰:各829円(税抜)


 

古くから日本人に好まれてきたかたちをモチーフにした東屋の豆皿。
明治時代から続く、版を転写して量産する「印判(いんばん)」の製法をもちいたものと、
雑木を焚いた後に残る木灰をかけて焼いた、ザラりとした質感に趣がある「土灰(どばい)」の2種類。
ひとつずつ転写を手作業で行う「印判」の、柄のわずかなズレや欠け、
「土灰」の素材感を残した凹凸や釉薬に含まれる鉄分の黒点などが、
小さな豆皿によりいっそうの愛着を感じさせてくれるはずです。

かわいいだけじゃ
ないんです

「なにもなにも ちひさきものはみなうつくし」
とは、「枕草子」での清少納言の言葉。
平安時代から今にいたるまで、
小さいものは、なんだってかわいらしい。
その感覚は変わらないように思います。
東屋の豆皿を見ていると、
しみじみ、そう思うのです。
どれも手のひらに収まるサイズ。
それぞれにかわいいかたち。
何に使うかなんて考えなくても
ただ、手元においておきたくなるのです。
ただし。
「山椒は小粒でもぴりりと辛い」
とは、日本のことわざ。
体は小さくても、
優れた能力をもつことをいいます。
そう。
この豆皿は、小さくてかわいいだけではない、
「山椒」なのです。
この小ささは、予想以上に使い勝手が抜群。
食べ物でもそうじゃなくても、
食卓や家の中には、
豆皿にちょうどいいサイズのものが
そこら中にあるものです。
それをちょこんと豆皿に乗せれば、
小さくてかわいらしい、
ちょっと工夫の効いた演出ができるはず。

豆皿 (東屋) サブPH1

豆皿 (東屋) サブPH1

かたちは日本で古くから好まれているものをモチーフにした7種類。同じかたちでも印判が土灰で雰囲気が変わります。お好みでどうぞ。

バリエーション&商品詳細

クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • 豆皿 (東屋)

    木灰の釉薬をかけて焼く「土灰」には、釉薬に含まれる鉄分が黒点となって表れます。

  • 豆皿 (東屋)

    木灰の釉薬ならではの凹凸。触れるとザラりとした質感を楽しめます。
     

  • 豆皿 (東屋)

    各かたちの「印判」も「土灰」も裏側にはきちんと高台とロゴが入っています。

  • 豆皿 (東屋)

    印判の「桃」の模様。細かく美しい絵柄です。

     

  • 豆皿 (東屋)

    印判の「扇」の模様。白地の部分が多く、涼やかな絵柄になっています。
     

  • 豆皿 (東屋)

    印判の「ひまわり」の模様。小花のようなかわいらしい絵柄です。

     

  • 材質
  • 磁器(天草陶石)
    貼箱:紙
  • サイズ
  • 梅:Φ82×H20mm 木瓜:W102×D63×H17mm ひょうたん:W90×D72×H19mm 
    扇:W102×D63×H17mm たんぽぽ:Φ81×H19mm ひまわり:Φ82×H20mm

    貼箱:W100×D100×H65mm
    ※豆皿3〜5枚用のギフトボックスです。豆皿3〜5枚に対して1箱をご注文ください。  
  • 備考
  • 直火:× IH:× 電子レンジ:○ オーブン:× 食器洗浄機:○
東屋について
 

東屋ロゴ

日本の素材を扱う、熟練の日本の職人とともに、「使い手」の立場に立った暮らしの道具をつくり出し、発信し続けている東屋。一切の妥協を許さない、東屋ブランドの道具たちは「大事に使えば、千年だってもつ道具」なのです。

  • ▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
    種類

    選択
    印判 梅/934円
    印判 木瓜/934円
    印判 ひょうたん/934円
    印判 扇/934円
    印判 たんぽぽ/934円
    印判 ひまわり/934円
    印判 桃/934円
    土灰 梅/829円
    土灰 木瓜/829円×売り切れ再入荷
    土灰 ひょうたん/829円×売り切れ再入荷
    土灰 扇/829円
    土灰 たんぽぽ/829円
    土灰 ひまわり/829円
    土灰 桃/829円
    豆皿用 貼箱/334円
  • 販売価格: 円(税抜)
    (税込 円)
  • ポイント: 17ポイント進呈
  • 1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料

    ※「再入荷のご案内」はご予約ではありません。

  • ご購入数量 :

  • かごに入れる
  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと

    クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • >> 「印判」という、ひとつひとつ手作業で柄を転写する手法でつくられているため、柄の欠けや濃淡、ズレ、にじみなどが見られることがあります。
    >> 「土灰」のものには釉薬による凹凸や釉薬に含まれる鉄分による黒点がところどころに見られます。
    >> 底部分に、わずかながたつきが見られることがあります。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。
ご利用ガイド